FC2ブログ

Entries

いつでも心にここなさんを!!

ヤマノススメサードシーズン放映を記念し!

DSCF2703.jpg
山登ってきました。
Doも、するめです。

春は週末に雨も多かったのでなかなか行く機会がつかめなかったもので、この人の体温以上の気温になるクソ暑なこの時期に行くことになったのですが、
どうかしてるぜ!!
と、わがことながら思いましたともさ。

さてさて、そんな山登り欲を満たすべく向かったのは、
DSCF2673.jpg
大阪から手頃な山登りを楽しめる、初心者向け須磨。


ちなみに近くには
DSCF2671.jpg
DSCF2672.jpg
熱盛り!!塚がありました。
この辺り、源平合戦の一の谷の戦いがあった場所です。
「鹿も馬も足四本じゃん。いけるいける!」
っていう理由で、崖走らされたら、今の時代訴えられること間違いなしですな。

DSCF2676.jpg
しかしまあ、山登りとはいえ、今回は須磨山を登ることが目的ってわけでもなかったので、ロープウェーイには乗るわ、

DSCF2677.jpg
日本一乗り心地が悪いと言われる、あのカーレーターにも乗りました。

DSCF2681.jpg
さらにはリフトに物って、大幅にショートカットして須磨山山頂へ。

DSCF2684.jpg
うむ、いい眺め。金で買った登頂は気持ちいいものだ。

とはいえ、ここは今回の山登り、あくまでスタート地点。
須磨からは六甲山系の縦走ルートが始まっており、途中から下山ルートもあるので、低山ながら、手軽に縦走を楽しめるありがたい存在なのである。

そんなわけで、山の尾根伝いに歩いていく。
DSCF2693.jpg
鉄拐山。

初めての縦走チャレンジだったけれど、尾根伝いに歩いていくものだから、高低差が少なく、普通の山登りよりも結構楽。
とはいえ、さすがに時期が時期だけに気温が体力を奪う。日影はまだましだったとはいえ、それでも噴き出る汗が止まらない。
そうなると必然
650mlのペット麦茶2本じゃ全然足んないよ~。
となるので、事前に調べていた、ルート上にある住宅街のスーパーで飲み物補充。

DSCF2710.jpg
そして突如現れる、心臓破りの階段。
個の階段が本当にキツかった。
ただの階段を延々と登るのは、山登り以上にキツイよ。

DSCF2716.jpg
階段を登った先が、栂尾の山頂となっております。
DSCF2715.jpg
振り返ってみると、手前の住宅街。あの部分も本当は山がつながっていたんだろうなぁ、というのがよくわかる光景でした。

再びアップダウンの少ない山道を進み、
DSCF2721.jpg
横尾山。


さて、この辺りから若干足元に変化が現れる。
ごろっとした岩肌が現れ、
DSCF2724.jpg
ここでは前を行く登山大学生グループの女子が、なかなか降りられずに、すれ違う幅もないので渋滞が発生していたので、しばらく小休止を入れさせてもらった。

彼らを追い抜いた後
DSCF2726.jpg
道を間違えて、ただの崖に行きついてしまったが、すぐに戻ってルート復帰。
その際は登山大学生グループの話し声のお陰で、道を間違えていることに気付く事ができたよ。
見知らぬ大学生ありがとう。

そして行き着いた果てが、この縦走ルート最大の見所さん、
DSCF2727.jpg
馬の背。

DSCF2732.jpg
こんな感じで崖を登ったり下りたりするわけですが、

DSCF2737.jpg
結構細い道なうえに、足を踏み外せばそこは普通に崖。
という、ちょっとした登山気分を味わえるコースとなっておりました。
子供には少し危ないかもしれないけれど、健脚の方が少しばかり上級気分を味わう登山ルートとしては、日帰り可能だし、いいコースかなぁと思いました。

実際ロープウェーイ乗ってから、約3時間半で下山いたしましたし。
ただ、夏はやめとけ

板宿でごはん食べて帰りましたが、ロープウェーイがせめて9時に動き始めていたら、ちょうどよい感じなのになぁ、とも思います。
というか、7時ごろに到着して、ロープウェーイに頼らず登りはじめれば、そう暑くなる前に還れたのかもしれぬ…
が、リトルここなさんに聞いてみたら、体力に自信がないなら無理すべきではないと答えてくれたよ。

山登りの際は、無理のない計画を立てましょう。


WEB拍手返信
>防衛女子新案。夏祭りの最中、ハムスター怪人と交戦。
無事カップル成立です!
ただしあのモブ男は殺す。

>きぐるみ~ず新案。空飛ぶジェットスーツを販売。
あれ面白そうだけど、3000メートルとか飛べるんでしょ?さすがに怖いと思った。

>きぐるみ~ず新案。今年の夏の旅行の候補として、ワールドカップ優勝国のフランスも入れる。
クロアチアも入れてやってくれよなぁ~。

>防衛女子新案。豊橋祇園祭の手筒花火を観た影響で、手筒花火を用意することにした耶深。
>訂正
>訂正 鈴香
どっちもどっち。

>ラブコメ第2期案。小町グループの今年の夏コミコスプレは、HUGっとプリキュアの5人。その内、2人は、奈緒子と美里に助っ人で行ってもらう。
 ̄ω ̄<だってさ、田中っちぃ~
□-□<あんたもだよ。
//ω//

>ラブコメ第2期案。きもだめしめがねを使った、抱き枕霊の肝試し。
VRかな?

>きぐるみ~ず新案。いきものおりがみで、ホタルを作る。元ネタは、今週のドラえもん
上のメガネ含め、そろそろこの辺のおもちゃが実現化されてもいい世の中になってきたな、と思いました。
どこでもドアともしもボックスとグルメテーブルかけはよ。

>防衛女子新案。男性のウナギ怪人と女性の梅怪人を登場させる。梅怪人は、ウナギ怪人に片思いしているけど、女性のウナギ怪人と結ばれたために失恋。元ネタは、今週のクレしん
ウナギ怪人…卑猥な響き。

>ラブコメ第2期案。祐介の会社の保養所に泊まりに行くけど、実は別の場所に泊まっていたオチ。元ネタは、今週のクレしん
新しい声、どう?

>するめ作品新案。雄一とするめくまが共に戦う話。するめくまは、シャイングレイするめくま バーストモードに進化し、雄一と一緒に必殺パンチを放つ。
きぐるみ~ずはポタラを前にしたサタンみたいな存在やで。

>きぐるみ~ず新案。地下都市がメインの土の惑星に移住する。元ネタは、今週のエデンズゼロ
メガネの下り、いる?(いる)

>きぐるみ~ず新案。島を手に入れるために、ビーチ・フラッグスを展開。
節子ぉ、それ、ボールやない。カプールや。

>するめ作品新案。きぐるみ~ずとラブコメメンバーで、デジモン最終回のお別れを再現する。もちろん、テンガロンハットからの無限大の夢の後もありで。
覚えてないで。

>>献血しよーぜ!献血!! では、防衛女子に、献血怪人を登場させましょう。
ええ人やんw

>>どら焼きじゃなくて、お餅だったっけ? そうです。アニメ版では、原作通り、お餅だったのは1回だけですが。
よく覚えているな。

>>プルーおるやんけ。あれって世界感共通なん? スターシステムですからね。今回は、主人公やヒロインのパートナーではありませんが。
ほう。
スポンサーサイト



0件のトラックバック

トラックバックURL
http://surumeneet.blog108.fc2.com/tb.php/1808-cb220110
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

するめん

Author:するめん
日本一大きな山に生まれ変わりたい。

pixivってます→http://www.pixiv.net/member.php?id=4386899

ついたー、はじめたったー。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索