FC2ブログ

Entries

スキー旅行、最終章が今始まる・・・

そんなわけで、朝ごはんの時間になってもなかなかみんなが起きてこない中、
俺は何故か指先に木の棘が刺さっていて、
『おい!お前いつの間に俺の指に刺さってたんだよ!』
とツッコミを入れるのも忘れてなんとか抜けないものかと試行錯誤。
そしたら、メンバーの一人が毛抜きを持って来ていたのか、そいつを借りたおかげでギリセーフ。

そうこうしている間に、昨日の大貧民疲れでのっそのっそとみんなが起き出す。
1泊2日の日程で、本日は俺のバスの時間に合わせて、1時半には帰れる状態にしなくてはならないというのに、のんびりとしたものだ。

そーゆーわけで、予定よりも遅くから始まった朝食を済ませ、チェックアウトだのなんだのも終わらせ、ゲレンデに向かうと、
すっげー風。
天気がいいのに、風で舞い上がった雪のせいで、まるで吹雪!
おかげで、ほとんどのリフトが停止していて、1回リフト乗るまでに30分待ち!
「ヒャダインだ!ヒャダインだ!!」
と叫んで何とかテンションを保とうとするけれども、さすがにそれも限界。
しかも、みんな列になって並んでいるのに、一部の人間に横入りしたい放題される。
それを見たメンバーの一人が、
「日本人が中国人化しとる!」
あ、そいつは東京人だから、関西弁ではなかったんやけど、そんなニュアンスのことを言ってたんだけど、
「いや、日本人もずるする人間は昔からいたさ」
とね、ワイワイ楽しく舞ってました。

結局そんなこんなで、4回ぐらいリフト乗っただけで飯&帰り支度。
そしたら、帰る頃にようやくリフトが動き始めて
「ボンジュール!」
と憤りを隠せなかった。

東京組はお風呂に入りたいと話していたので、ゆ~ぷるを倍プッシュしてバイバイ。関西チームはバスに乗り込む。

バスに乗った他の客がサッサと寝自宅を始める中、俺は一人
行きに見損ねた木崎湖と縁川商店を拝んでやるぜ!!
と意気込んでいたのだが、なんだか周りの様子がおかしい・・・
見たことない風景が見えるが…これは…!!
北陸道使う気だ、このバスー!?
説明しよう!北陸道ルートは、反対方向だ!!

そんなわけで、スキー場でお土産を買う暇のなかった俺は、磯石だか、磯川だか、聞いたこと無いSAで家族用に野沢菜なんてありきたりなお土産を買う。
お土産をあげる友達なんて、いないからなっ!!
つД`)

バスへ乗り込んだとき、3度休憩があると聞いたから、次のSAで何か面白いものがあったならば買ってやろうと意気込んだが、
続いて停まったSAが『賤ヶ岳』。

おんやぁ~?木之本の先(俺の家から考えて)じゃない?こっから京都って、一時間ちょっとぐらいジャネーノ?
とね、大津や草津に停まるにしても、ちけー距離だな~、と思いつつ、うどんを食べながら、ちょっくら東京組の状況が気になってS井さんにTEL。
「ワイやけどー、今賤ヶ岳で飯食ってるところ」
『おっ!七本槍!?』
食いつきが良かった。

どうやらチームTOKYOはゆ~ぷるどころか、風呂にも入らず、しかももうすでに東京入りし、解散した後だとか。
うっそ~、はえーなぁ、と感心してたら、

バス、3回目の休憩すっ飛ばして、予定より2時間早く京都到着。
いやぁ、スキーって、ほんといいものですね?

追伸・この旅行中、メンバー内でなぜか小島よしおの「だいじょぶだいじょぶ♪」のギャグが流行った。
世間的には流行るでしょうか?

>>単なる泥棒じゃないの、あんなの。 加えて殺人者ですよね。
『人』なのかどうか、そいつは一考の余地があるぜ。

>貴文のパワーアップ方法。重力室で訓練するというのも手ですね。重力はとりあえず300倍から。
はい、死亡フラグキター。

>そういえば紗沙美はステファンをボコッたり落としたりはしても一度も燃やしてはいませんね。
火事とかになったら危ないじゃないですか。サミーはその辺常識人だもの。

>津々美の戦闘力は?
1800か…
スポンサーサイト



0件のトラックバック

トラックバックURL
http://surumeneet.blog108.fc2.com/tb.php/479-8ae343c3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

するめん

Author:するめん
日本一大きな山に生まれ変わりたい。

pixivってます→http://www.pixiv.net/member.php?id=4386899

ついたー、はじめたったー。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索