FC2ブログ

Entries

どうしてアメリカ人はクジラやいるかを食べると怒るのに、軍のためにサンゴ礁の海を埋め立てようとするのには怒らないのか。

前回までのあらすじ
sadoさんと「ブルマもいいけど、短パンもね」と言う話をした。

そんなわけで、コース料理で言うところの肉料理を終わった感じの私は、半蔵門にあるホテルへ向かう。

部屋に行くと、まずベッドの感触を確かめる。
周りに大使館とか、皇居とかあってビックリなホテルだけあって、ベッドやぁらけぇ~。
式までもう少し時間もあるので、早速このために買ったモバイルPCを開け、mixi三国志へログイン!!

しかし、途中でアクセス不能になって、モバイルPC意味ねーな!!

まあそれはそれとして、ホテルでスーツに着替えーの、ホテルに向かいーの、なんだけど、
半蔵門なんかで、スーツにネクタイなんかで歩いていたらさ、
なんか、仕事できる男みたいじゃね?
無意味に高い腕時計とかしたくなるよね~、とか思いながら地下鉄では、ホテル近くの女子校に通う女の子たちと乗り合わせて、テンション上がる。

そんでまあ、あれをあれしてる間に、
具体的には、式場が分からなくて10分ほど同じ場所をぐるぐる回っている間に、他の人たちとも合流してん。

結婚式はテラスみたいな場所でやったんだけど、日が落ちてきたこともあって、微妙に寒かった。
しかも式中は一部を除いて立ち見だったので、式に同席したKAさんの文句をブツブツと聞かされることになった。

披露宴の方は、新郎新婦の友人が得意のチェロやらヨガやらを披露する会になり、
「フットサル仲間」
という名の元に集められた我々からは是非リフティング披露をするべきではないのか?
しかし、誰もリフティングの上手い人間がいない・・・だと・・・?

誰かー!ピクシーのように革靴でゴールできる方はおりませんかー!?
結婚式になると大体話題になるのは
「次は誰かなー?」
的なことですよね?

俺の場合
「でもお前はロリコンだから、無理だろー」
と酷い言われよう。
違うよ!俺が本当に結婚したいのは、二次元キャラだよ!!

まあ、そんな楽しい時間もあっという間に過ぎ、二次会へと移動。
新郎にも一応その旨伝えると
「オールするなら、途中から合流可能です」

・・・・・・いやぁ~、この歳できっちぃなぁ~・・・・・・

とは思いつつも、俺はホテルも近いこともあるので、とりあえず合流までは残ってやるぜ!
やってやるぜ!オールとか、学生時代を思い出すじゃないのよっ!!

二次会で半分は終電のために帰ったが、
そもそも二次会開始時点で終電が終わってんじゃねーか、と言うメンバーもつれて三次会のカラオケへ移動。

DAMだったてめに、ボカロ関連がほぼ全滅ってことで、俺の知ってる歌がサーフィスとミスチルぐらいしかねぇの。

新郎も加わったことだし、やっぱりそーいう曲を歌わないといけないよね、
と「GIFT」を入れると。
「イメージない」
と新郎に笑われる。
こっちだってなぁ!空気読んでんだよ!!空気読んだ上での選曲なんだよ!!
それを、おまっ!おまっ!!

ちなみにカラオケ、最初から採点入れていたんだけど、DAMの採点、音程・しゃくり・ビブラートの三つで採点しているようなんだけど、
途中から、一曲で何回しゃくりを入れられるかの勝負に変わってた。
しゃくりが入るたびに
「おお~、しゃくってる。しゃくってるねぇ~」
とかいいつつさ、俺の居た時間では新郎が24回という最高記録をたたき出し、しゃくりキングの名を手中に収めていたよ。
お嫁さんとしゃくりキングの名、二つもいっぺんに手に入れっちまったなぁ!!
とかなんとか言ったりね!!

夜も更けて、深夜3時ごろふと俺は思った。

あれ?よくよく考えたら俺、ホテルとったのに、このまま帰らなかったらコインロッカーとしてしか使ってなくね?

なんだよそれ!だったら最初から高い金払ってホテル予約してねーよ!!
何のためのホテルか!?寝るためだろ!?いいベッドで寝たいんじゃなかったのかよ俺は!!

「帰るよ!ぼくちんもう帰るよ!!」

そう言い残し、タクシーを捕まえてホテルへ向かう。

深夜とは言え、そんなに遠くもないし、1500円ぐらいでいけるでしょうよ、と思って乗ったタクシー。
その料金が1500円を越えたあたりから妙にソワソワし始める。
そしてまさかの2000円越え…orz

甘かったぜ、俺が、甘ちゃんだったぜ…

そう後悔しつつ、mixi三国志の内政設定だけして眠りましたとさ。

続く…

WEB拍手返信
>ヘビの中でも、寝れるブタくんはすごいですね。
何処でも寝る男、それがブタくんのアイデンティティー!!

>>その必要性が、見当たらないw 燃え移ると大変なので。
その発想は、なかった。
スポンサーサイト



0件のトラックバック

トラックバックURL
http://surumeneet.blog108.fc2.com/tb.php/884-71777db9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

するめん

Author:するめん
日本一大きな山に生まれ変わりたい。

pixivってます→http://www.pixiv.net/member.php?id=4386899

ついたー、はじめたったー。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索